ここでは、ペットに適用される「水治療法」について紹介します。

水治療法とは?

水治療法とは、人間のリハビリ治療の一環で行われている、水を利用した物理療法を指します。そんな水治療法ですが、海外ではペットに適用されるケースも少なくありません。

病気の治療やリハビリのために水中で運動することは、ペットの心身の健康に良い効果をもたらしてくれます。実際、負傷した関節部位を動かす場合、陸上よりも重力負荷が少ない水中で行うほうが圧倒的に身体への負担が少なくて済みます。水の浮力を利用し、ストレスを減らしながら、リハビリをすることができるのです。もちろん、リハビリのみならず、運動不足や精神的ストレスの解消を目的にフィットネス感覚で利用するのもアリですよ。